フリーズファットとは

フリーズファットの施術方法

麻酔は不要で傷も痛みもダウンタイムも気にならず、リラックスしながら快適に施術を受けることができます。

  1. フリーズファットを当てるサイズを測ります
  2. 部位の厚さにより施術時間と凍らす温度を、本体の操作画面で設定します
  3. 部位に適合する専用皮膚保護シートを貼りつけ、安全管理のため心拍計を指にはめます。
  4. プローブを部位にあてスタートボタンを押すと、真空吸引が始まります
  5. 真空吸引後すぐに脂肪を凍らす段階に入ります
  6. DVD鑑賞や読書などリラックスしながら約50分の施術時間をお過ごしいただけます

部位に適合する3つの冷却グローブ

ウエスト周り、腰周り、お尻周り、二の腕などに合わせた3種類のプローブが選択できます。

大プローブ
ウエスト周りの広範囲に
中プローブ
脇腹などの中範囲に
小プローブ
二の腕などの小範囲に

見やすく操作性に優れたタッチパネル

操作は大画面タッチパネルで簡単にメニューアイコンをタッチするだけでトリートメントメニューがセットできます。
また、プローブにも液晶タッチパネルが装備され、トリートメント中の出力変更などが簡単におこなえます。

安全性も重視緊急時、即座にトリートメントを中止できる、緊急停止ボタン機能で安心してトリートメントがおこなえます。手持ち用のセイフティースイッチ本体の停止ボタン
施術、商品に関するお問い合わせは、
株式会社カキヌマメディカル TEL:03-3813-8485 へどうぞ。 Webからのお申し込みはこちら

動画

  • 施術の流れ

  • 久次米先生の体験動画

フリーズファットQ&A